MENU

流木のインテリはどこで買う?安いものはホームセンターや100均で売ってる?

当ページのリンクには広告が含まれています。
流木のインテリアはどこで買う?

水槽に入れて楽しむことはもちろんですが部屋のインテリアとして流木を飾りたいという方も増えてきています。

流木というと大きくて高額なものがイメージされますが最近では小さくて安いものが増えてきたので簡単に手に入れることもできます。

今回は100均、ホームセンターなど身近な場所で安いものが売ってるか調査したので紹介させていただきますね。

オンラインでも購入できます♪

目次

流木のインテリはどこで買う?ダイソーなどの100均で売ってる?

一番価格が安く買える100均を調査してみました。

ダイソー

ダイソーで販売が確認できたのは流木系植木鉢という商品でした。

水槽に入れても使用できますし部屋のインテリアとしても十分に活躍してくれそうですね。

セリア

セリアでも流木のインテリアは販売されていました。

詰め合わせでデザインはされていないので自分で一手間加えたい方にはおすすめの商品です。

その他ではカブトムシ用の樹液の木を代用してる方もいましたよ。

キャンドゥ

キャンドゥでも流木は販売されていました。

内容はセリアと同じようなものでデザインはされてないものでした。

100均では流木が安く購入できることがわかりましたね。

流木のインテリはどこで買う?ホームセンターを調査

色々なものが安く買えるホームセンターでも調査してみました。

カインズ

カインズホームでは流木が販売されています。

価格は290円から販売があるので安く購入することができますね。

水槽用、爬虫類などに使用する方も多いのでたくさんの種類が置いてありインテリアに合いそうなものも選ぶことができます。

コーナン

コーナンでも流木は販売されています。

植物と合わせて素敵なインテリにしてる方もいました。

その他のホームセンター

ペットショップが入ってるようなホームセンターでは熱帯魚の取り扱いがあるので流木が売ってる場所が多いようです。

水槽用でなくてもインテリアとして園芸用品コーナーに置いてあることもありました。

流木のインテリはどこで買う?販売店や取扱店

100均やホームセンター以外の場所を調査してみました。

花屋

花のプランターやインテリアとして販売されてる場所がありましたが店舗によっては流木のようなデザインがない場所もありました。

近くに花屋がある場合は寄ってみると気に入るものが見つかるかもしれませんね。

ペットショップ

熱帯魚の販売があるペットショップでは流木がほとんどの場所で販売されていした。

こちらでは種類が多いので部屋に飾れそうなものが見つかりやすそうですね。

1点もののような流木もあるので変わったものが欲しい方にはおすすめですね。

ヨドバシカメラ

ヨドバシオンラインでも流木のインテリアが安く販売されていました。

引用元:ヨドバシカメラ

価格は300円程からあって送料も無料なのでとても便利です。

アマゾン

アマゾンでは多くの流木インテリが販売されていました。

サイズも多く部屋の広さに合わせたものを見つけることが簡単にできそうですね。

楽天

楽天では専門店があるくらい流木の取り扱いが充実していました。

ポイントも付与されるので楽天ポイントが欲しい方なら尚更おすすめの購入先です。

楽天で買うのがお得な日
  • 毎月1日
  • 5と0のつく日
  • 楽天イーグルス・ヴィッセル神戸の勝利翌日
  • 楽天セール
  • お買い物マラソン

流木は自分で採取できる?

海や山で自然に流れてきたり落ちら流木を回収することはできます。

サイズが大きかったりアク抜きが必要になったりすることはありますが価格は無料なので費用をかけることなく流木を手に入れることができます。

太いものは専用のノコギリなどが必要になりますが使用には十分気をつけてくださいね。

流木のインテリアが置いてある売場は?

店舗によって異なりますが以下の場所で多く見かけました。

  • ペットショップではアクアリウムコーナー
  • ホームセンターでは植木やプランターコーナー
  • 100均ではプランター又はおもちゃコーナー

店舗によって異なりますがわからない場合は店員さんに聞いてみましょう。

まとめ

流木のインテリアが売ってる場所を紹介させていただきました。

100均やホームセンターでは安く買うことができますが大きなサイズや変わったデザインのものはアマゾンや楽天などを活用するのがおすすめですね。

気に入った流木を部屋に飾ってみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次