MENU

写ルンですはどこに売ってる?コンビニで買える?使い方もわかりやすく解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
写ルンですはどこに売ってる?

写ルンですは、スマートフォンで撮れないような90年代のエモい写真が撮れる話題沸騰中のフィルムカメラです。

そんな写ルンですの魅力は、購入後すぐに、簡単にエモい写真を撮影できることです。

そんな大人気の写ルンですを今すぐほしい!と探している方もいるでしょう。

このページを見ているあなたは、

探してる人

どこで写ルンですを手に入れればいいの?

と思っている方もいるでしょう。

確かに最近では写ルンですを売っている店舗をあまり見かけないですよね。

そこでこの記事では、写ルンですがどこに売っているかをわかりやすくを調査しました。

写ルンですの使い方や買う前に注意する点もまとめているので、「これから写ルンですを使ってみたいけれどどうしたいいかわからない!」という不安がこの記事を読むだけで解消されますよ。

写ルンですが買える店舗はここ!

写ルンですはアマゾンが最安値のことが多いのでチェック

まず、最初に写ルンですの取り扱いがある店舗はこちらです。

売っている店舗一覧
コンビニ
・セブンイレブン
・ローソン
・ファミリーマート
・ミニストップ

雑貨やバラエティショップ
・ドンキホーテ
・ロフト
・東急ハンズ

カメラ屋
・カメラのキタムラ
・コイデカメラ

ドラッグストア
・ツルハドラッグ
・マツモトキヨシ
・スギ薬局

家電量販店
・ヨドバシカメラ
・ビックカメラ
・ケーズデンキ
・エディオン
・ヤマダ電機

スーパーマーケット
・イオン
・イトーヨーカドー

その他、オンラインショップや
ホームセンター(コーナン)など
で見かけたとの声もありました。

後半には、それぞれどれぐらいの値段で売っているかや在庫に関してもまとめています。

▶︎こちらから下部に飛べます。

ちなみに「今すぐにほしい!探し回りたくない!」という方はオンラインがおすすめです。

なぜなら、写ルンですは現在非常に人気で、複数の店舗を走り回った(けどなかった)という声が非常に多かったからです。

目次

そもそも写ルンですとは?

写ルンですは、レンズ付き使い捨てフィルムカメラです。

と言われても魅力がわからない方が多いと思うので実際の写真を見てみましょう。

スマホやデジタルカメラでは表現できない「淡い雰囲気」や「レトロ感」を感じますよね。

これこそがスマホが普及してもなお写ルンですが愛されている理由です。

「スマホのカメラ」と「写ルンです」のたった一つの違い

写ルンですは、1986年に生まれなので今年は37歳になるロングラン商品です。
スマートフォンが普及したり、一眼レフの登場により、写ルンですのようなフィルムカメラは存在の危機を迎えました。
フィルムカメラとデジタルカメラの違いは一つ。

撮り直せるか、撮り直せないか。

普段、スマートフォンなどで気に入るまで写真を撮ったり消したりしますよね。

写ルンですではそれができません。

デメリットに感じるかもしれませんが、反対に「ここにしかない一瞬」をとらえているとも言えませんか?

写ルンですで、もう戻ってこれないその瞬間の感情を保存してみませんか。

写ルンですはなぜ人気なの?理由5つ

魅力たっぷりの「写ルンです」。

その人気の理由はこちらです。

①充電を気にせずに使える
②現像するまでどんな写真がとれるかわからず、ワクワクする
③操作が簡単
④撮った後も簡単
⑤アナログ感のある写真を撮れる

①充電を気にせずに使える

女性

スマートフォンで写真を撮りたい!けれど充電がない・・・

と思った経験がありませんか?

写ルンですならそんな心配をする必要がありません。

フラッシュ用の電池も内蔵されているので、充電をする必要もありません。

そのため長時間の旅行や、イベントなどで重宝した!といった声が多いです。

写真を撮らない分、スマホの充電も長持ちするでしょう。

②現像するまでどんな写真がとれるかわからず、ワクワクする

これは、写ルンですの人気が再燃している理由のひとつです。

デジタルカメラは、フィルムカメラの「撮った写真をすぐその場で見れない」という悩みを解決するために生まれた製品でした。

しかし、デジタルカメラが主流になった今は

男性

どんな写真がとれたんだろう?

とワクワクする時間が一切無くなってしまいました。

写ルンですは、その場で撮った写真は見れません。

現像してから「こんな写真がとれていたんだ!」と知ることができます。

旅行から帰ってきた後も「ワクワクしたい!」と思う方は写ルンですがおすすめです。

③操作が簡単

デジタルカメラで写真を撮るのが簡単になりましたよね。

それは、シャッターを押すだけだからです。

写ルンですも同じぐらい簡単です。

①ねじでフィルムを巻く(作業時間3秒)
②フラッシュをたく場合はスイッチをONする
③シャッターを押すだけ

私も使ったことがありますが、本当にこれだけで撮れてるの?と思うぐらい簡単です。

ピントも勝手に大体あわせてくれます。

カメラってなんだか難しそうと思う方や子供にカメラを持たせたい!という場合におすすめします。

④撮った後も簡単

フィルムカメラは、撮った後に現像という作業をおこないます。

写ルンですの場合は、カメラ屋さんに写ルンです本体を持っていくだけで現像してくれます

※現像料金は1000円ほど。

フィルムカメラというと「撮った後に暗室でフィルムを…」と思うかもしれませんが、写ルンですなら難しいことは一切しなくてよいのです。

⑤アナログ感のある写真を撮れる

女性

せっかくフィルムカメラを使うんだから、いつもとは違った写真をとりたい!

と思いますよね。

先ほど見ていただいた通り、写ルンですでとれる写真は特徴的です。

特筆すべきは「色が淡い」こと。

また「レンズフレア」などのフィルムカメラでしか表現できない写真を撮ることができます。

このような写真は、とにかくエモさを感じられます!

どこか懐かしいような、胸の奥をくすぐられるような写真を撮ることができます。

普段見ている日常も、フィルムカメラで撮ると違った視点で見ることができますよ。

買う前に知っておくとよいのは3つ

探してる人

写ルンですで写真を撮ると、写真撮影が特別なイベントになりそうだなあ。
買う前に知っておいた方がいい注意点はなんだろう?

注意点は、3つです。

①現像が必要なことを知っておく
②一台につき撮れる写真は27枚まで
③自撮りは難しい

①現像が必要なことを知っておく

フィルムカメラは必ず現像が必要です。

そのため、写真を撮った後に現像料金もかかってくることを知っておきましょう。

なぜ必要かというと、写真が記録されている「ネガフィルム」はそのままでは人が見れないからです。

ネガフィルムというのはこんなものです。

https://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1709/05/news050.html より

上が、現像処理前のネガフィルム、下が現像処理後のネガフィルムです。

現像処理した後は、データをどうするのかも決めておきましょう。

写真をプリントするのか、CD化するのか、スマホへデータをおくるのか。

大体1000円~1500円前後でデータ処理をしてくれます。

現像してもらう方法は2つです。

①店舗に写ルンですをそのままもっていく(1時間前後で終わります)
②オンラインショップに写ルンですを郵送します

現像をどこでするのかも重要です。

店舗ごとに写真の色味が違う可能性があるからです。

男性

現像するために店舗にいくのは面倒だし時間がない!
けど高品質な写真がほしい!

という方はオンラインショップを利用しましょう。

②一台につき撮れる写真は27枚まで

現在販売されている写ルンですは1種類しかなく、1台で27枚まで写真撮影が可能です。

これは、写ルンですに入っているネガフィルムが27枚用だからです。

これしか撮れないのか…と思った方!

逆です。

27枚しか撮れないからこそ、一枚一枚を大事に撮ろうと思えるのです。

旅行に行った際に、一人一台ずつ写ルンですをもっていって、思い思いの27枚を撮って見比べるのもとても楽しいですよ。

③自撮りは難しい

写ルンですで自撮りは難しいです。

出来なくはないのですが、画面がない分調整が難しい場合があります。

この対処法は、自撮りをする際はいつもより少し手を伸ばして自分とカメラの位置を離しましょう。

写ルンですの撮影範囲が1m~なので、距離を離すとうまくぶれずに調整できます。

写ルンですを取り扱っている店舗は?在庫状況は?

コンビニ

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ

コンビニでは写ルンですを取り扱っている店舗があります。

しかし、すべての店舗ではありません。

大体1800円前後で売られている店舗が多いです。

写るんですはどこに売ってる?コンビニ

観光地のコンビニには売っていることが多いようですよ。

特にファミマでは見かけたという声が多い印象でした。

このあたりは地域差があるかもしれません。

雑貨やバラエティショップ

  • ドンキホーテ
  • ロフト
  • 東急ハンズ

ドン・キホーテ

ドン・キホーテでは写ルンですの取り扱いがあります。

値段も安く、1500円ほどで買えるようです。

しかし、在庫切れをしていたという声も多いので注意が必要です。

ロフト

ロフトでも写ルンですの取り扱いがあります。

ロフトの取り扱いは、店舗によるところが大きく確実に欲しい場合にはあまりおすすめできません。

ロフト限定モデルもあるのは魅力的ですね。

東急ハンズ

東急ハンズで写ルンですの取り扱いあります!

値段は1800円前後です。

カメラ屋

一番写ルンですを手に入れられる可能性が高いのはカメラ屋です。

写ルンですの現像サービスも行っています。

使い方がわからない場合も、カメラ屋の店員さんに聞くと教えてくれますよ。

ショッピングセンターなどにカメラ屋が入っている場合、のぞいてみると置いてある可能性がたかそうです。

1000~1400円ほどで売っています。ほかで買うよりも少しオトクに買えますね。

  • カメラのキタムラ
  • コイデカメラ

カメラのキタムラ

カメラのキタムラでは写ルンですの多くの在庫があるようです。

コイデカメラ

コイデカメラは公式的に写ルンですの取り扱いがあると情報があります。

ドラッグストア

  • ツルハドラッグ
  • マツモトキヨシ

ドラッグストアにも写ルンですの取り扱いがあります。

以下の2つのドラッグストアでは写ルンですを取り扱っています

ツルハドラッグ

マツモトキヨシ

反対に取り扱いをしていない店舗もあります。注意してくださいね。

家電量販店

  • ヨドバシカメラ
  • ビックカメラ
  • ケーズデンキ
  • エディオン
  • ノジマ
  • ヤマダ電機

家電量販店では写ルンですの取り扱いがあります。

しかし在庫切れの声も多くあったので注意が必要です。

ヨドバシカメラ

ビックカメラ

ビックカメラには写ルンですの取り扱いがあります!

しかし、ビックカメラの店舗によっては品薄状態が続いています。

ケーズデンキ

エディオン

ノジマ

ヤマダ電機

人気が高く、価格が高い可能性があるので注意です。

写ルンですを探すときに、まずは家電量販店に行くという方が多く在庫が少ない可能性が高いです。

絶対に欲しいという方や、いますぐほしいという方は他を当たる方がいいかもしれません。

スーパーマーケット

  • イオン

イオン

イオンでは写ルンですの取り扱いがあります。

1300円前後での販売です。

ホームセンター

どうしてもないという場合、地域のホームセンターにある可能性が高いです。

写ルンですが今すぐほしいあなたはオンラインで!

いろんな店舗で写ルンですを取り扱っていることがわかりました。

一方で「写ルンですの人気が高く、店舗に在庫がない!」という声も多く見受けられていましたね。

この記事を読んでいるあなたも、

探してる人

ちょうどいま写ルンですを探しているけれど見当たらない・・・

と思っているのではないでしょうか。

写ルンですを探すために、いろんな店舗に探しにいったり店員さんに聞くのは大変ですよね。

そう言う場合は、オンラインで買うのがおすすめです。

写ルンですを買うタイミングは今!

なぜなら写ルンですは、いつ製造が中止になるかわからないからです。

実際、2019年末に、防水用の写ルンですは製造が終了してしまいました。

今ある写ルンですもいつ無くなるかわかりません。

手に入る今のうちに買っておきましょう。

おすすめはこちらです。

写ルンですはどこに売ってる?買うならココ!のまとめ

この記事では写ルンですをどこで買えばいいのかをまとめました。

写ルンですは色んな店舗での取り扱いがあります。

しかし、在庫は店舗によるところが大きく見つけられないかもしれません。

実店舗で一番手に入れやすいのはカメラ屋です。

もし見つからないというあなたは、オンラインならすぐに手に入りますよ!

いつもの写真でも一味違った楽しみを。

是非写ルンですで楽しんではいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次